地方独立行政法人 大阪市博物館機構

プレスリリース

大阪市立自然史博物館:特別展「植物 地球を支える仲間たち」を開催します(会期:2022年1月14日-4月3日)

光合成という、太陽エネルギーから有機物を作り出す能力を手に入れたことで、地球上の生命にとって、なくてはならない存在となった植物。
植物は、私たち人間と同じ原始的な生命体から進化し、今や地球上の多種多様な環境に生育する最も成功している生物群と言えます。また、新緑や紅葉、四季折々の花など、私たちの目を楽しませ、気持ちをリラックスさせてくれる身近な存在です。そのような植物には、ともすれば動物と違い、じっとしていて動きのないイメージがあります。しかし、最先端の科学研究によって、私たちの想像を超えるアクティブな生態が明らかになってきました。

本特別展は、植物を総合的に紹介するこれまでにない大規模な展覧会です。最新の研究成果をもとにして、標本や模型、映像、インスタレーション展示などを活用し、その驚きの実像や魅力に迫り、紹介いたします。

1. 名称

特別展「植物地球を支える仲間たち」

2. 会期

2022年1月14 日(金)-4月3日(日)

3. 開館時間

9:30 ~16:30(入場は16:00まで)※2022年1月14 日(金)-2月27日(日)
9:30 ~17:00(入場は16:30まで)※2022年3月1日(火)より

4. 休館日

月曜日(ただし、3月21日、28日は開館)、3月22日(火)

5. 会場

大阪市立自然史博物館  ネイチャーホール(花と緑自然の情報センター2階)
〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23
大阪市立自然史博物館ホームページは こちら

6. 入場料

当日券:大人1,500円、高大生800円、小中生500円
前売券:大人1,300円、高大生600円、小中生300円
※未就学児、障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料(要証明)
※上記特別展入場料で、自然史博物館常設展(当日限り)も入場可能
※20名以上の団体は前売料金で販売
※前売券等の詳細は決定次第、公式サイト でお知らせします。
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況等によって、行事内容を変更または中止する場合があります。

7. 主催

大阪市立自然史博物館、NHK大阪放送局、NHKエンタープライズ近畿、朝日新聞社

8. マスコミのみなさまへ

プレスリリースは こちら

9. 展覧会公式サイト