地方独立行政法人 大阪市博物館機構

広報事業

広報誌『大阪ミュージアムズ』第10号(2019年9月20日発行)

特 集「聴く、見る、わかる。」

はじめに

広報誌「Osaka Museums」は、大阪市立自然史博物館、大阪歴史博物館、大阪市立美術館、大阪市立東洋陶磁美術館、大阪市立科学館、大阪中之島美術館準備室、大阪市文化財協会、のイベント情報や展覧会を中心に、各館やそのエリアの魅力を紹介する無料の情報紙です。家族や友人同士で、また、ひとりゆっくりした時間を楽しむなど、ミュージアムに親しんでいただける内容をお届けします。

学芸員が語る、コレクションの魅力。

<P2-3>
大阪市立美術館

コレクション展&ギャラリートーク
コレクション展「画中人 中国の人物画」
コレクション展「誰が袖 工芸・絵画」
コレクション展「仏教絵画 中国・日本」

<P4-5>
大阪市文化財協会
最新の考古遺物に会いに。
「新発見!なにわの考古学2019」

大阪市立科学館
科学の面白さは、話してこそ。
プラネタリウム「学芸員スペシャル」

大阪市立自然史博物館
2日間で2万人!自然好きのための祭典。
「大阪自然史フェスティバル」

お仕事図鑑

大阪歴史博物館
学芸員 民俗担当 俵 和馬さん
『小学生の頃から、タヌキや妖怪のフィールド調査をしていました。』

大阪歴史博物館
学芸員 建築担当 阿部文和さん
『日本の建築を記録してきた「棟札(むなふだ)」、その面白さを展示で表現したい。』

ミュージアム用語集 その6

「キャプション」
大阪市立東洋陶磁美術館 学芸員  野村恵子さん

リレーエッセイ MUSEUMS TRIBUNE

第6回 チチ松村さん(ミュージシャン)
夢の「チチモモブトマメゾウムシ」

ここにしかありません。

大阪市立科学館の「プラネタリウム投影機のイラスト入りボールペン」