地方独立行政法人 大阪市博物館機構

プレスリリース

大阪歴史博物館:アイドルユニット「サクヤコノハナ」が 大阪歴史博物館アンバサダー「れきはくメイト」に就任

大阪歴史博物館は、このたび株式会社LIVE PLANET(本社・東京都千代田区)とアンバサダー契約を締結し、同社所属ユニット・サクヤコノハナが大阪歴史博物館アンバサダー「れきはくメイト」に就任します。
サクヤコノハナは、平成29年(2017)、大阪を拠点として結成されたアイドルユニットで、現在は5名のメンバーで活動しています。そのグループ名は、『古今和歌集』仮名序にみえる和歌で、『百人一首』の序歌としても知られる「難波津(なにわづ)に咲くやこの花冬ごもり今は春べと咲くやこの花」に由来します。
当館では、難波(なにわ)の古歌にちなんだグループ名を持つサクヤコノハナをアンバサダーに任命し、当館が主催するイベントや動画への出演などを通して、若年層をはじめとする新たな利用者に対して広く発信を行います。
なお、今回の取り組みは、コロナ禍に対応して当館が行っている外部企業等との連携による博物館の魅力向上、情報発信強化の一環です。

サクヤコノハナと
大澤研一大阪歴史博物館館長

サクヤコノハナ

1.名称

大阪歴史博物館アンバサダー「れきはくメイト」

2.就任者

サクヤコノハナ(瀬山まどか、嶋田のあ、川口星、髙田あかり、山田雛)

3.就任期間

令和4年(2022)2月28日から令和5年(2023)3月31日まで

4.活動内容

(1)歴史博物館の展示などを案内する動画にメンバーが出演
(2)学芸員が行う歴史などに関する解説動画にメンバーが出演
(3)特別展などの開会式にメンバーが出席
(4)歴史博物館内にメンバーの等身大パネルを設置
(5)歴史博物館の講堂でライブコンサートを開催
(6)メンバーの写真入りクリアファイルを製作・販売

5.今後の予定

4月23日(土) 特別展「絶景!滑稽!なにわ百景!」開幕セレモニー
セレモニー出席、ミニライブ、クリアファイル販売など

サクヤコノハナ プロフィール

女性5名から構成されるアイドルユニットで、LIVE PLANETに所属。通称「サクハナ」。関西を拠点に結成され、2017年にデビュー。2018年、シングル「ココロノトビラ」でメジャーデビューを果たした。大阪、東京などでライブ活動を行い、2020年にはセカンドシングル「あいまいME」をリリースしている。

【メンバー】
瀬山まどか      奈良県出身
嶋田のあ       兵庫県出身
川口 星(らら)   大阪府出身
髙田あかり      京都府出身
山田 雛(ひな)   埼玉県出身

難波津の歌について(グループ名の由来となった和歌)

「難波津(なにわづ)に咲くやこの花冬ごもり今は春べと咲くやこの花」は、10世紀初めに成立した『古今和歌集』仮名序(かなじょ)にみえる和歌で、百済より渡来した王仁(わに)が仁徳天皇にあてて詠んだものとされる。<難波津に花が咲いている。今こそ春が来たと花が咲いている>という意味で、「この花」は梅の花を指す。手習い(習字)の最初に習う歌として知られ、『百人一首』の序歌(じょか)(競技の最初に読まれる歌)にもなっている。ちなみに、大阪市此花区の区名もこの歌が由来である。

6.詳細

大阪歴史博物館 ホームページ