地方独立行政法人 大阪市博物館機構

プレスリリース

大阪市立自然史博物館:新春ミニ展示「寅年展」~トラにちなんだいろいろな生き物たち~を開催します(会期:2022年1月5日-2022年1月30日)

2022年(令和4年)は寅(とら)年。令和4年1月5日(水)~令和4年1月30日(日)の間、博物館本館出入口付近の展示コーナーにて、毎年恒例の新春ミニ展示「干支」展を開催します。「寅年」に関連して、「トラ」にまつわる様々な標本を展示します。トラの頭骨や、翅が虎模様のトラフアゲハ、トラの尾のような花穂をもつイブキトラノオ、殻が虎模様のトラマイマイ、トラの目のような模様の虎目石などの標本を展示予定です。

1. 名称

新春ミニ展示「寅年展」~トラにちなんだいろいろな生き物たち~

2. 会期

令和4年1月5日(水)~令和4年1月30 日(日)

3. 開館時間

午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)

4. 休館日

毎週月曜日、12 月28 日〜1月4日、1月11 日(ただし1 月10 日(月祝)は開館)

5. 場所

大阪市立自然史博物館 本館1階 出入口付近
〒546-0034
大阪市東住吉区長居公園1-23
TEL:06-6697-6221(代表)
FAX:06-6697-6225
大阪メトロ御堂筋線「長居」駅下車3号出口・東へ800m
JR阪和線「長居」駅下車東出口・東へ1,000m
大阪市立自然史博物館ホームページ

6. 観覧料

常設展入館料(大人300円、高大生200円)
※中学生以下、障がい者手帳など持参者(介護者1名を含む)、
大阪市内在住の65歳以上の方は無料(要証明)。
30人以上の団体割引あり。
※令和4年1月9日(日)・1月10日(月・祝)は
「関西文化の日プラス」のため、常設展入館料は無料となります。

7. 展示内容など

大阪市立自然史博物館HP 展覧会詳細ページ