地方独立行政法人 大阪市博物館機構

広報事業

広報誌『大阪ミュージアムズ』第21号(2022年6月28日発行)※無料配布中

特 集「ようこそ!Wow!を感じるミュージアムへ。」

驚いたり、ときめいたり。ミュージアムでいろいろなWow!を。

<P2-3>
・大阪市立自然史博物館
\大迫力にWow!/
まるで滑り台⁉
約3メートルの牙を全方位から堪能。
頭骨(レプリカ)<コウガゾウ(黄河象)>

・大阪市文化財協会
\精巧さにWow!/
お土産に。自分のコレクションに。
今と変わらない江戸時代の楽しみ。
大阪中之島蔵屋敷出土の<ミニチュア土製品>

・大阪中之島美術館
\独創性にWow!/
彫刻のような造形の中に人物の魅力を表現する技量と美意識。
絵画アメデオ・モディリアーニ<髪をほどいた横たわる裸婦>

<P4-5>
・大阪歴史博物館

\現代との共通性にWow!/
船場に生きる約300の人形が織りなす、ありのままの暮らし。
復元模型<船場の町並み>

・大阪市立科学館
\大きさにWow!/
こんなに大きい。こんなに熱い。
地球に不可欠な太陽のまだ解明されない素顔。
プロジェクションマッピング<太陽>

・大阪市立東洋陶磁美術館
\可愛さにWow!/
猫かと思えば虎⁉
吉祥を運ぶ虎と鵲のユーモラスな描写。
壺<青花  虎鵲文(せいか とらかささぎもん)>

<P6-7>
「ミュージアムの推しごと」

★推しの真相
ヨハネス・フェルメール《窓辺で手紙を読む女》
謎めいた作品のメッセージにヒントを与える〝キューピッド〟の画中画。

★推したくなる!キュンなひと
福沢諭吉
ライバル塾の生徒をひと睨み。
福沢諭吉青年の熱いまなざし。

★COLLECTORS EYE
セミシュシュ  630円(税込)
木目のようで、実はアブラゼミの翅(はね)。
シュシュで虫好きをさりげなくアピール。

★映えなView(ビュー)
《ジャイアント・トらやん》
いろんな角度で見てほしい。
約7mもの高さの子どもの守り神。

★おたQ(キュー)
Q:花火の材料ってなんですか?
どうしてこんなにカラフルでキレイ?不思議な花火の仕組み。

★ミュージアムのお仕事
大阪市立東洋陶磁美術館 山下健さん

<P7>
7-8月 展覧会スケジュール

大阪市立自然史博物館
・特別展「大地のハンター展~陸の上にも4億年~」
・テーマ展示「標本を未来に引き継ぐ 〜新収資料展2022〜」
大阪市立科学館
・企画展「大阪管区気象台140周年記念 気象の科学展 ー天気予報ができるまでー」
・サイエンスショー「花火の化学」
・プラネタリウム「天の川クルーズ」「星の降る夜にー流星群の正体に迫るー」
・プラネタリウム「宇宙美術館2022」
大阪歴史博物館
・特集展示「戦争と福祉・ボランティア-田中半治郎の遺品から-」
・特別企画展「和菓子、いとおかし―大阪と菓子のこれまでと今-」
大阪中之島美術館
・開館記念特別展「モディリアーニ ─愛と創作に捧げた35年─」
「展覧会 岡本太郎」
・開館記念展「みんなのまち大阪の肖像」[第2期]
大阪市立美術館
・特別展「ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画」

設置協力場所

【無料配布中!】大阪市立の主要博物館・美術館、大阪市内各区役所、図書館のほか、観光案内所など