地方独立行政法人 大阪市博物館機構

プレスリリース

大阪歴史博物館:特別公開「国指定重要文化財 久米田寺文書の世界」を開催します(会期:2020年7月22日-8月24日)

大阪歴史博物館では、令和2年(2020)7月22日(水)~8月24日(月)まで、8階特集展示室において、特別公開「国指定重要文化財 久米田寺文書の世界」を開催します。

久米田寺(くめだでら)は、大阪府岸和田市にある高野山真言宗の寺院で、天平10年(738)に行基によって創建されたと伝えられる古刹であり、同寺には多くの貴重な文化財が伝えられています。
そのなかで「楠木正成書状」など古文書29通は、既に明治38年(1905)に国の重要文化財に指定されていますが、このたび令和2年3月に116通が追加指定の答申を受けました。
この展示では今回の指定を記念して、重要文化財指定を受けたすべての久米田寺文書のなかから、鎌倉時代から室町時代のものを中心に選りすぐって公開いたします。
追加指定後初のお披露目となるとともに、大阪府に伝来する中世文書をまとまってご覧いただける貴重な機会となりますので、どうぞご来場ください。

1. 名称

特別公開「国指定重要文化財 久米田寺文書の世界」

2. 主催

大阪歴史博物館

3. 協力

久米田寺

4. 会期

令和2年(2020)7月22日(水)~8月24日(月)
火曜日休館、ただし8月11日(火)は臨時開館

5. 開館時間

午前9時30分~午後5時
※入館は閉館の30分前まで

6. 会場

大阪歴史博物館 8階 特集展示室
〒540-0008 大阪市中央区大手前4-1-32
電話 06-6946-5728  ファックス 06-6946-2662
大阪歴史博物館HP  トップページ
(最寄駅)地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目」駅②・⑨号出口
シティバス「馬場町」バス停前

7. 観覧料

常設展示観覧料で観覧いただけます。
大人 600円(540円)、高校生・大学生400円(360円)
※(  )内は20名以上の団体割引料金
※中学生以下・大阪市内在住の65歳以上(要証明証提示)の方、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料

8. 展示資料数

23点

9. 主な展示資料など詳細

大阪歴史博物館HP 詳細ページ