地方独立行政法人 大阪市博物館機構

プレスリリース

大阪市立自然史博物館:テーマ展示「メタセコイア -命名80 周年記念展-」を開催します(会期:2021年10月9日-11月7日)

大阪市立自然史博物館では、令和3 年10 月9 日(土)から11 月7 日(日)までの予定で、テーマ展示「メタセコイア-命名80 周年記念展-」を開催します。

2021 年は、三木茂博士(みき しげる、1901-74、元大阪市立大学教授)によってメタセコイアが命名されて80 年になります。1941 年、三木茂博士はヒノキ科の植物化石の中に未知の植物がある事を発見し、それらを「メタセコイア」と命名しました。発見当時は化石が見つかるのみで、既に絶滅した植物だと考えられていましたが、その5 年後に中国で生きている個体が見つかり、“化石が生きていた”と世界の人々を驚かせました。

このテーマ展示では、メタセコイアの歴史や、三木博士による発見までの経緯、その後に行われた日本での保存活動などについて、メタセコイアの化石標本や関連する資料と合わせて展示、紹介します。また、自然史博物館に収蔵されている三木茂コレクションとともに、三木博士が生涯をかけて行った研究についても紹介します。

開催概要

1. 名称

テーマ展示「メタセコイア-命名80 周年記念展-」

2. 会期

令和3 年10 月9 日(土)〜11 月7 日(日)
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、臨時休館する可能性があります。
最新情報は、大阪市立自然史博物館ホームページ等でご確認ください。

3. 開館時間

午前9 時30 分~午後5 時(入館は午後4 時30 分まで)
※11 月~2 月は午前9 時30 分~午後4 時30 分(入館は午後4時まで)となり
ます。

4. 休館日

月曜日(ただし、月曜日が休日の場合はその翌日)

5. 場所

大阪市立自然史博物館 本館1階 ナウマンホール
〒546-0034
大阪市東住吉区長居公園1-23
TEL:06-6697-6221(代表)
FAX:06-6697-6225
地下鉄御堂筋線「長居」駅下車3号出口・東へ800m
JR 阪和線「長居」駅下車東出口・東へ1,000m
大阪市立自然史博物館ホームページ

6. 観覧料

常設展入館料(大人300 円、高大生200 円)
※中学生以下、障がい者手帳など持参者(介護者1 名を含む)、
大阪市内在住の65 歳以上の方は無料(要証明)。30 人以上の団体割引あり。

7. 協力

国立科学博物館

8. 主な展示資料など

大阪市立自然史博物館HP 展覧会詳細ページ

9. 広報に関する問い合わせ

大阪市立自然史博物館
総務課 (広報担当)
TEL:06-6697-6222
FAX:06-6697-6225